ボランティア、社会奉仕団体 – ライオンズクラブ国際協会334-D地区 キャビネット事務局 | 富山県、石川県、福井県

仮設シャワーユニット設置

336-C地区よりこの度の能登沖地震被災者の皆様にご利用いただくために、仮設シャワーユニットを能登町斉和コミニティセンターへ2台、同町小間生公民館へ2台設置を行った。
336-C地区内のメンバーに支援金募集を呼び掛け集まった資金で用意。
336-C地区キャビネットで出発式を行い、呉安浦LC所属、MD336アラート委員のL廿日出が設備の運搬を行った。
また現地での設置は名古屋葵LC、原町LC、四日市LC、榛南LCのメンバーがサポートして設置を行った。
この設備をより多くの方に利用して頂き、また被災者の疲れを癒して頂きたいと思ってます。

所属クラブ 336-C地区

役職    MD336アラート委員 廿日出一晴

対象委員会 アラート委員会

活動日   2024-02-23

開催場所  斉和コミニティセンター、小間生公民館

参加者   名古屋葵LC、原町LC、四日市LC、榛南LC、336-C地区(呉安浦LC)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る