ライオンズクラブ国際協会334-D地区 キャビネット事務局

四献 献血増進活動

 血液不足が深刻であることから、例年の献血活動を増やし、献血協力への呼びかけを強化した。例年の活動場所のほか、新規開催場所を増やし、併せて15回開催予定。      新規として、内灘町役場 と金沢医科大学で各2回。ほか、学生の献血協力への意識向上を目指し、オープンした白山イオンモールと、金沢商業高校(金商デパート)での献血を予定するが、コロナ感染拡大となり、白山イオンの献血は4月に延期、また金沢商業高校での献血は翌年度実施に変更(学校了承済み)  イオングループでは積極的に、大学生による献血を強化していきたい考えがあり、当クラブは、血液不足の現状を訴え、幅広い世代の献血への意識向上と、献血協力への声掛けを、学生と共に広めていきたいと考える。        現在(7~2月)10回実施 436名受付 献血総量 154,600ml   今後の献血予定(3~6月)5回      

所属クラブ 金沢西ライオンズクラブ

役職    会長 L. 飛田誠治

対象委員会 四献委員会

活動日   2021-07-04

開催場所  金沢市 / 白山市 / 内灘町

参加者   L.飛田 誠治  L.若林 浩明  L.家出 篤史   L.野村 忠   L.茶谷 敏夫  L.米田 一香 L.石野 準一  L.坂本 篙一  L.谷口 宗治郎 L.坂井 勝広  L.長能 豊実  L.吉﨑 剛

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る