ライオンズクラブ国際協会334-D地区 キャビネット事務局

ソマリア子ども白内障手術支援

サリム・マゼンさんより画像を使い現地の様子・状況説明 基調報告会
これまでの経緯を話し支援要請がありました。1人当たりの手術に15,000円の費用がかかります。多くの子ども達を救いたいのですが、まだまだ国中に患者がおります。
TMCでは限界があり、これで終わりという訳ではありません。日本円の為替の関係で当初予定していた予算をお幅に増え100人を手術するのに200万円以上となりました。
サリム・マゼンの一言
100人分の手術費用を持って行きました。帰国時は何万にの方々の感謝の気持を頂き持ち帰りました。
言葉には表せない気持が伝わってきました。
報道関係取材日:2022年7月7日
NHK放映は2022年7月7日地方ニュース午後8時45分放映された
北日本テレビでは2022年7月20日放映。
事業費 900,000円
支援金贈呈日:2022年7月20日 クラブ第182回例会

所属クラブ 高岡アラートライオンズクラブ

役職    L.燕昇司信夫

対象委員会 LCIF・ALERT委員会

活動日   2022-07-20

開催場所  基調報告:事務局 支援金贈呈式:高岡ふれあい福祉センター

参加者   取 材 日 時:2022年7月7日午後2時~
場 所:事務局
参加者:高岡アラートライオンズクラブ 会長L.名免良秀仁
TMC関係者 
草の根NGOアジア子どもの夢代表 川渕映子
高岡アラートライオンズクラブ 幹事L.西元勇司 副会長L.中村清志 L.燕昇司信夫 L.燕昇司正夫 NHK報道関係者2名 北日本放送関係者2名 贈呈式 2022年7月20日 参加者:2R1Z ゾーン・チェアパーソン 他地区役員6名 クラブ会員参加者27名

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る