ライオンズクラブ国際協会334-D地区 キャビネット事務局

プログラミング教材の贈呈と活用

 入善町の小学校高学年で現在使用しているプログラミング授業の教材が複雑な動きをさせることが不可能で、より高度なアルゴリズムを作成して思考力の育成を目指すためには能力不足であった為、”レゴエデュケーションSPIKE™プライム”を、2021年5月31日に入善町教育委員会へ20セット贈呈しました。  実際にその教材を活用しての授業を、2022年2月10日に見学に行ってきました。  児童2人一組でプログラムをタブレット端末で入力し、センサーやモーターが組み込まれたロボットカーが前方のブロックの色や距離を認識して、曲がったり止まったり、ブロックを持ち上げるなどの高度な動きをみせていました。   町の教育委員会は、新年度この教材を町内全小学校の高学年の授業で活用する予定です。

所属クラブ 入善ライオンズクラブ

役職    幹事 小林勝之

対象委員会 LQ・青少年育成委員会

活動日   2022-02-10

開催場所  入善町役場・入善町立黒東小学校

参加者    L.岡田 亮  L.小林勝之  L.浜田雅弘

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る