ライオンズクラブ国際協会334-D地区 キャビネット事務局

木場潟公園にて「のとキリシマツツジ」の植樹

 平成5年に当クラブ創立35周年の記念事業として木場潟公園に桜を寄贈して以来、毎年その付近の清掃等を行い、木場潟公 園の自然とその環境保全の大切さを呼びかけてまいりました。  平成27年に全国植樹祭が木場潟公園で実施されて以来、小松市緑の少年団と共に環境保全と言う観点から、スマイル  木場潟(小松市のイベント)の日に、緑の少年団23団体及び小松市の方々と木場潟公園中央園地ふれあい広場付近に 「のとキリシマツツジ」を継続的に毎年23本を植樹しています。 今年は5年計画の4年目で、過去3年も、23本の植樹を行い、最終的には100本の植樹を予定しています。 環境保全とともに石川県の代表的な公園として、県内の有名な「のと キリシマツツジ」によりさらなる魅力アップにもつながるものと思います。  昨年同様、今年もコロナ禍のためスマイル木場潟は中止となり、緑の少年団の参加も見合わせとなったことから、小松ライオンズクラブのメンバーのみで植樹を行いました。

所属クラブ 小松ライオンズクラブ

役職    青少年指導YE/環境保全委員長/寺田 健信

対象委員会 青少年指導YE/環境保全委員会

活動日   2021-09-19

開催場所  小松市木場潟公園

参加者   浅田弘晋、 伊藤誠、 今出真稔、 今村彰英、 岡田利典、 桶達朗、 加藤憲夫、 河越邦夫、 北市実、 小前田彰、 櫻井康輔、 島豊久、 竹田清、 武田新平、 寺田健信、 中野英太郎、 南藤陽一、 兀橋雅嗣、 廣田有希雄、 松上浩幸、 水沼秀樹、 宮竹昭彦、 茗荷谷豊、 本吉聖、 山内勇、 吉田淳也、 吉本慎太郎

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る