ボランティア、社会奉仕団体 – ライオンズクラブ国際協会334-D地区 キャビネット事務局 | 富山県、石川県、福井県

食育について

事業主旨・目的
 食を通じて地域の方と繋がりまた協力していく一環として今回、食育の講演会とこども食堂を開催します。前半はメンバーと一般市民に向けて食育による講演会、後半は「だれでも食堂 夕焼けこやけ」様にご協力いただき、こどもが1人でも安心して来られる食堂(こども食堂)を行います。
事業方法・内容
自分の身体に気づくことから始めようをテーマに言語聴覚士・児童発達支援管理責任者・ふくい食育リーダーの前田愛氏をお迎えしてスライド講演後、マインドフルイーティング体験(食育体験)と(グループワーク)による意見交換会約1時間の講演を行いました。またその後同会場にて当クラブの活動地域であります福井市内で活動をされておられる【だれでも食堂 夕焼けこやけ】様のご協力のもと福井ライオンズクラブメンバー参加のこども食堂を開催いたしました。
事業効果・評価
事業開催後にライオンズクラブが食育や子供食堂について活動をしている事が他団体の方々(一般市民)にも周知して頂きました。またクラブ内おいてはそのような食を通じた奉仕活動をメンバーに落とすことができました。またその様子を写真、動画等でクラブの会員増強のツールとして使用していきたいと考えております。 こども食堂に参加して頂いた父兄の方より「ライオンズクラブの方がこのような活動をされている事を今回初めて知りました。地域に根ざした活動をされている事が理解出来ました」との言葉を頂きました。

所属クラブ 福井ライオンズクラブ

役職    幹事 清川 肇

対象委員会 ライオンズクエスト 環境保全・地域奉仕 委員会

活動日   2023-11-18

開催場所  福井市順化公民館

参加者   会員84名 一般市民36名

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る