ライオンズクラブ国際協会334-D地区 キャビネット事務局

4R1Z合同事業「グッドマナーキャンペーン」元気の出る挨拶標語

2009年度から5LCで継続しているグッドマナーキャンペーン活動。その活動をさらに市民の皆さんにPR出来るよう4R1Zの合同事業として、小松市内の全小中学校に『元気の出る挨拶標語』を募集し、優秀作品を駅に掲示することにしました。 小松市教育委員会の協力のもと市内の小中学校へ募集要項を配布し、13の小中学校から35作品の応募をいただきました。応募作品の中から5LCで9作品を選出し、駅舎を利用する人の目に留まり挨拶が行き交う人間性豊かなまちづくりに寄与することを願い、ゾーン内で利用者の多い駅、加賀温泉駅、小松駅、能美根上駅に掲示しました。2021年9月~2022年3月末まで掲示予定です。優秀作品の生徒の方々には、小松中央ライオンズクラブCN50周年記念事業式典にお越しいただき表彰状の授与をいたしました。 その後、石川県心の推進協議会のラジオ枠に出演し、挨拶の大切さをお話しました。そして今回のアクティビティを含む、ゾーン5LCの様々な活動に対して心の推進協議会から感謝状を頂きました。そのことが北陸中日新聞に掲載され多くの人にライオンズクラブの活動を知ってもらう事が出来ました。

所属クラブ 小松中央ライオンズクラブ

役職    4R1Z ZC L.杉本 健一

対象委員会 地域・文化委員会

活動日   2021-09-01

開催場所  加賀温泉駅、小松駅、能美根上駅

参加者   加賀ライオンズクラブ、 小松ライオンズクラブ、 能美ライオンズクラブ、 小松中央ライオンズクラブ、 小松青雲ライオンズクラブ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る