ライオンズクラブ国際協会334-D地区 キャビネット事務局

ガザニアロードの整備(新湊漁港東西連絡道)

新湊漁港東西連絡道は湾岸道路で景観が素晴らしいことからジョギングコースとなっており、近年では新湊曳山祭り、富山サイクリングコース、富山マラソンのコースにもなっております。その沿道に植栽されている桜の木の根元が雑草で荒れており、それを見かねた会員の一人が草取りをしてガザニアを植栽した2013年が始まりで、新湊ライオンズクラブでは年に2~3回、除草、苗植え、整備をメインアクティビティとして実施して8年になります。今年度は日当たりの関係でガザニアの根がなかなか張らない桝について、土質検査を試み、日陰でも比較的育ちやすいハツユキカヅラの苗を植えました。ハツユキカヅラはピンクの不定形の斑が混じる新葉が展開するのが特徴で秋から冬にかけて紅葉する姿が美しい植物です。訪れる人々の目を新たに楽しませ、環境の美化に寄与できるものと考えています。

所属クラブ 新湊ライオンズクラブ

役職    環境保全委員長 L.鶴 公二

対象委員会 環境保全委員会

活動日   2021-07-20

開催場所  新湊漁港東西連絡道

参加者   会長L下保隆、幹事L石灰功一、会計L川井和夫、第一副L勝山雄平、第二副L釣富士生、GMT委員長L石村正男、LCIFコーディネーターL姫野拓雄、FWT委員長L笹谷幸子、副幹事L石村亮遠 環境保全委員長L鶴公二、環境保全委員L藤川奈緒美、L明輝一、L二口賢一、他会員15名(以上28名)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る